2015/01/09

My Style - 自分らしさ


My Style - 自分らしさ

らしさって何ですか?と聞かれることがあります

テキスト的に言えばきっと

「良い部分も悪い部分も含めて自分」みたいな言い方なのかもしれません

まさにその通りなのですが

良い部分、悪い部分って誰が決めているのかってやっぱり自分


こんなに不均等でバランスが悪い

左右対称で大きさが均一だったら誰から見ても綺麗に見えるのかもしれません

でも僕はこの素材を選んでいます

シーグラスたちを

この子たちが僕が行く道を教えてくれているかのように

「不均等でバラバラで不規則で。それでも良いじゃないの?」



この作品を見て誰がどう思うか、どんなことを言うか

もうそれは僕の世界ではない


僕はこの子たちに救われています

作っているときの平穏な時間

「ここがいいかな」「こうしたらいいかな」

「こんなイメージかな」「こうしたら喜んでくれるかな」

そんな自分の想いを紡ぐ時間


そして作品をみて誰かが「素敵だね」っていってくれます

そのうちその周りの人たちが「私もシーグラスほしい」と言ってくれます

そうしたら・・・

もっとみんなが海に関心を持ってシーグラスを探しに海へ出かけ海岸の様子を見てくれる

ゴミの多さにびっくりする人もいるかもしれない

拾ってくれるかもしれない

そうしたらもっと御前崎が綺麗になり、御前崎の海にマリンスポーツ以外の楽しみができる

現代社会でいらないものをたくさんかぶってしまった心を海は癒してくれる



ゴミを拾って何の得になるの?そんなことを思う人もいるかもしれない

でもいいじゃない?ゴミを拾って綺麗にできれば気持ちが良いし気分もいい

シーグラスで作品を作ったら、それを褒めてくれる人がいる

欲しいという人は買ってくれる

またそれで材料を買って作品を作るためにガラスを拾う


こんな素敵な生き方があるんだよ、みんなと同じじゃなくていいから自分のしたいことをしよう

そんなことを伝えていけたら僕はきっと死を迎えたときに

「そんな人生で良かったかもしれないな」なんて思えるのかもしれません

自分らしさって自分のしたいことにOKを出して自分で満足するように生きていくことなのかも。

自分が充足していれば、自分の周りに人に優しくできる

その優しさはまた誰かのもとに渡っていき、またその人を満たしてくれる

それだけでいいじゃない?

久しぶりに僕らしい記事になりました

最後まで読んでくださってありがとうございます


-----------
御前崎 Natural Style
メンタルケアサポート・シーグラスアート

















にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村