2014/12/07

医療福祉から学ぶセラピストというスタイル - メディカルスキルアップ講座より


医療福祉から学ぶセラピストというスタイル - メディカルスキルアップ講座より

メディカルスキルアップ講座は、リハビリテーション医学の考え方を基盤にし

セラピストとして活動するために必要な知識・技術を学び

今持っているスキルのバックボーンを強く固めていくための講座です

医療福祉のメディカルセラピストだけでなく

様々な分野で活動している各種セラピストの方々・カウンセラーの方にも受講頂いて

それぞれの持つ特色にあわせたマンツーマンの講座を開いています


医療福祉の分野にいない人にとっては

医療福祉分野のことから学ぶことは関係がないように感じることもあるかもしれません


セビアでリミットのある世界で

どうしたら患者さん、クライアントの生活をもう一度再生できるのか

そんな理想を現実化すること



国を主体とした政策に左右される保険制度で

各自治体病院は大きく揺れ動きます

人員削減、または増員、診療科の廃止や統合、ベッド数削減、入院期間短縮。

その分は次へ影響を及ぼします

2次・3次の病院、施設、老人ホーム

在宅支援の通所系サービス、訪問サービス


そんな狭間で苦悩するクライアントと従事者


「支援する」とは一体どういうことなんだろうか


僕自身もリハビリテーションの現場にいながら

そのことを自問自答し今に至ります


「~したい」「もう一度~をできるようになりたい」

そんな切実な主訴をどうしたら叶えることができるのだろう

僕には何ができるのか


セラピストにとって深く論理的に問題を追求する思考はとても大切です

根拠のないこと=説明できないことを提供するわけにはいきません


しかしそれだけでは「人生を支援する」ことはできない

おそらく多くの医療従事者は気づいていることだと思います


「どうしたらできるのか」そんな目標指向は人間的でプラスに導く考え方です

このキーワードは世間で「引き寄せる」といってスピリチュアルに騒がれていることを

現実的にどんなシステムで引き寄せられるのかを学ぶ機会を与えてくれています


リハビリテーションはプラスの医学

小さなサロンで開く、小さな講座ですが

僕は現場で学んだ「人を支援すること」をこれからも伝えていきたいと思っています


***********
御前崎 Natural Style
こころとからだのケア&シーグラスアートサロン
http://st-piro.sakura.ne.jp/



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村