2015/04/01

一生懸命生きること - 春を迎えた御前崎


一生懸命生きること - 春を迎えた御前崎

一雨ごとに気温が上がっていきます

海の景色も霞がかってきています

人の流れと同じように季節が移り変わり

冬を抜け春が来ます


一生懸命というと

ハードでストイックなイメージがありますか?

1つの人生を命懸けで生きること

それが一生懸命の漢字の意味なのかななんて思ったりもします


草花たちは何も考えず

ただただ花を咲かせ

次の春に向けて一生懸命


人だって同じなんだろうな

いつも想うことに終始してしまいますが

1回きりのこの世の命を

全速力とは言わないけれど

命懸けで生きていければ

いつか死ぬ時が来ても

「まんざらでもなかったなぁ」

なんて思えるのかなって


言えずに飲み込んでしまう言葉も

しないでためらっていることも

言い訳を考えちゃってることも

着地点やエンドポイントを変えてみたら

言うしかなくなるし

やるしかなくなるし

言い訳なんて考えている暇もない


やっていないからこそ

怖い・不安・心配

何が生まれるのかさっぱりわからない

想いを伝えること

理解してもらおうとか

わかってもらおうとか

じゃなくて

とにかく伝える

とにかくやる

もうこの際

一方通行でもいいし

やりっぱなしでもいい

かな

なんて思うんです


新しい春の御前崎より

Hiroki.M

プロジェクト参加者さんを募集しています
詳しくはHP内 現在募集中のプロジェクト
(4月定例ビーチクリーン・シーグラスアートWSも決まりました)
-----------

御前崎 Natural Style
メンタルケアサポート・シーグラスアート



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ